呉郷心会
中原 会長
郷心会は、広島県が中心となり構成している「21ひろしま県内製品愛用運動推進協議会」の支援を得て自動車産業等の県産品の拡販支援を行うことにより、「地域経済の活性化」という大きな目標を掲げ諸活動に取り組む広島県にしか存在しない業種を問わないユニークな組織です。 その中で、呉郷心会は呉市およびその周辺を担当エリアとして、活動しています。 活動内容は、下記概要にもありますが、「会員および地域への貢献」「会員交流・研修」に重点を置き、活動内容の充実を図り、「会員に喜ばれる郷心会」を目指しております。

経 緯

昭和53年9月、代表世話人 花谷守正氏(当時東洋パルプ(株)常務)のもと、67会員で「バイマツダ」運動として発足した。令和元年11月、会長に中原 充生氏(大幸産業(株)代表取締役社長)が就任され現在に至っている。

活動概要

  1. 内製品愛用運動(BUYひろしま)の推進
    会員製品販売促進支援・マツダ車拡販支援および巡回サービス
  2. 地域イベント協賛
    地域のイベント参加による会員製品販売支援
  3. 会員交流・研修
    講演会・見学会・マナー研修等の開催
  4. 会員へのサービス
    会員への業務支援、お役立ち活動
  5. その他 会議・広報
    役員会・総会の開催  

関連行政とのリンク

呉郷心会の現況

設 立

昭和53(1978)年9月

会員数

236会員(2021年4月1日現在)

会 長

中原 充生 [大幸産業(株)代表取締役社長]

 

副会長

朝日 秀弘 [朝日食品容器(株) 相談役]

大之木 小兵衛 [(株)大之木ダイモ 代表取締役社長]

専務理事

柳曽 隆行 (呉商工会議所 専務理事)

 

事務局長

大下 博

事務局

〒737-0045 呉市本通4-8-12(呉商工会議所ビル内 702)
TEL.:(0823) 25-4151
FAX.:(0823) 26-7447
kurekyo@mazda.co.jp