【安芸郷心会】総会・マツダレポート・講演会のご報告

7/20(水)令和4年度安芸郷心会 通常総会・講演会をホテルグランヴィア広島で開催しました。 当日は来賓12名、会員64名、販売会社・事務局スタッフを含め総勢95名の皆様に参加して頂きました。

1部:通常総会(2議案)

■第1号議案
令和3年度 事業報告書及び収支決算書報告について

事務局より令和3年度事業報告書及び収支決算書報告についてパワーポイントを使用して説明。監事からの監査報告がなされた。質疑はなく、拍手をもって第1号議案は承認された。

■第2号議案
令和4年度 事業計画書(案)及び収支予算書(案)について

事務局より令和4年度 事業計画書(案)及び収支予算書(案)について説明がなされた。 質疑はなく、拍手をもって第2号議案は承認され、すべての議事は終了した。
安芸郷心会会長 吉田 栄二 様
広島県商工労働局総括官 山髙 龍治 様
府中町町長 佐藤 信治 様
マツダ株式会社 執行役員 東堂 一義 様
総会風景
総会風景

2部:マツダ(株) 商品本部開発企画五味プロジェクトマネージャーによるマツダレポート

題目:「新商品 MAZDA CX-60のご紹介」

マツダ(株) 商品本部開発企画五味PM
新商品 MAZDA CX-60(今秋発売)

会員様の声

  • 普段試乗しても聞けない高回転域での直6ディーゼルの迫力のあるエンジンサウンドが聞けてワクワクした。
  • マツダのラージ商品群のトップバッターであるCX-60にかける開発陣の意気込みが良く伝わった。
  • サイズ感を含め、実車を早く見てみたい。

3部:高野山真言宗別格本山南蔵院第23世住職 林 覚乗先生 特別講演

演題:「心ゆたかに生きる」

林 覚乗 先生
講演風景

会員様の声

  • 素晴らしい講演で、70分間があっという間だった
  • 心あたたまる話に、途中何度も涙しました。
  • 経営者として人を育てるうえで、本当に参考になる話だった。また聴きたい。
  • 宗教的な話なのだろうと思っていたが、まったく違いすーっと話が入ってきた。